出石名物は蕎麦だけじゃない! 「第十回永楽館歌舞伎」はご当地ゆかりの『仙石騒動』で片岡愛之助らが奮闘

出石名物は蕎麦だけじゃない! 「第十回永楽館歌舞伎」はご当地ゆかりの『仙石騒動』で片岡愛之助らが奮闘

 近畿最古の芝居小屋の永楽館(豊岡市出石町、兵庫県指定重要文化財)で、今年も「永楽館歌舞伎」が11月4日(土)から12日(日)まで開かれる。  演目は、江戸時代の三大お家騒動の一つに数えられることもある、出石藩で実際に起…

続きを読む

鈴木亮平さん  出身地・西宮の劇場で深い衝撃を与える舞台に挑む 「トロイ戦争は起こらない」に主演

鈴木亮平さん  出身地・西宮の劇場で深い衝撃を与える舞台に挑む 「トロイ戦争は起こらない」に主演

 西宮市出身の俳優・鈴木亮平さんが10月、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールに初登場する。「幼少期から学生時代を過ごし、思い出がたくさんある街に大きな劇場ができたと聞いて、いつかその舞台に立ちたいと思っていました。いつ…

続きを読む

舞台芸術に恋をして ミュージカル&オペラ人気の秘密【劇団四季ミュージカル「キャッツ」】【兵庫県立芸術文化センターオペラ「フィガロの結婚」】

舞台芸術に恋をして ミュージカル&オペラ人気の秘密【劇団四季ミュージカル「キャッツ」】【兵庫県立芸術文化センターオペラ「フィガロの結婚」】

 多くの観客を集めるエンターテインメントには、物語や音楽に加えて、舞台装置や演出にも心引かれるものがあります。ロングランや多くの公演回数を重ねるミュージカルとオペラを例に、舞台芸術の魅力を探りました。(鈴江元治) &nb…

続きを読む

今夏の佐渡オペラ『フィガロの結婚』おすすめの理由とは?~伯爵夫人役の並河寿美さんロングインタビュー~

今夏の佐渡オペラ『フィガロの結婚』おすすめの理由とは?~伯爵夫人役の並河寿美さんロングインタビュー~

 いよいよ7月14日(金)から兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで開幕する佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2017『フィガロの結婚』。6月末から稽古も始まり、出演者たちも乗ってきています。佐渡裕芸術監督プロデ…

続きを読む

花形狂言2017 真夏の「忠臣蔵」で痛快な人間模様
ごまのはえが気鋭の新作 7月22日(土)西宮で上演

花形狂言2017 真夏の「忠臣蔵」で痛快な人間模様ごまのはえが気鋭の新作 7月22日(土)西宮で上演

 狂言大蔵流・茂山千五郎家の若手が集い、狂言に話し言葉や笑いなど現代テイストを加えた作品で人気の「HANAGATA」。千五郎、宗彦、茂、逸平、童司の5人でつくるユニットが、気鋭の劇作家・ごまのはえ書き下ろしの新作「花形狂…

続きを読む

川西出身の歌姫 中村恵理さんが佐渡オペラ初登場  何度演じても見ても面白い「フィガロの結婚」

川西出身の歌姫 中村恵理さんが佐渡オペラ初登場  何度演じても見ても面白い「フィガロの結婚」

 昨年11月にウィーン国立歌劇場デビューを果たした、川西市出身のソプラノ歌手・中村恵理さんが今夏「フィガロの結婚」のスザンナ役で、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラに初登場する。  中学生時代はトロンボーンを吹いていた。高…

続きを読む
1 5 6 7 8 9