炭坑の労働と生活を描いた世界記憶遺産の画家のドキュメンタリー映画『作兵衛さんと日本を掘る』7/20(土)関西で公開

炭坑の労働と生活を描いた世界記憶遺産の画家のドキュメンタリー映画『作兵衛さんと日本を掘る』7/20(土)関西で公開

 2011年に日本で初めてユネスコの世界記憶遺産となった山本作兵衛さんが描いた炭坑で働く人々の絵を見たことがありますか? まだの人は、7月20日(土)から関西で公開が始まる熊谷博子監督の最新作『作兵衛さんと日本を掘る』で…

続きを読む

「大阪浮世絵美術館」心斎橋にオープン
歌川広重「東海道五拾三次」を一挙公開 日本の美を旅行者にも

「大阪浮世絵美術館」心斎橋にオープン歌川広重「東海道五拾三次」を一挙公開 日本の美を旅行者にも

 世界的にも高い評価を受けている浮世絵版画を、都心で気軽に鑑賞できる「大阪浮世絵美術館」が7月11日、大阪市中央区の心斎橋筋にオープンした。  京都市下京区に2年前開館した「京都浮世絵美術館」とともに、葛飾北斎、歌川広重…

続きを読む

シニアの飼い主の悩みを支援するサービスを紹介するセミナー8/17(土)大阪で~NPO法人ペットライフネット~

シニアの飼い主の悩みを支援するサービスを紹介するセミナー8/17(土)大阪で~NPO法人ペットライフネット~

 「ペットと共に暮らす幸せを多くの人に伝え、シニアとペットが安心して暮らしを楽しめる社会を築きたい」と活動するNPO法人ペットライフネットが、新しい取り組みを紹介するセミナーを開く。日時は8月17日(土)14時~16時3…

続きを読む

見る人をシュールに挑発する「人食いザメと金髪美女 笑う横尾忠則展」8月25日(日)まで

見る人をシュールに挑発する「人食いザメと金髪美女 笑う横尾忠則展」8月25日(日)まで

 横尾忠則現代美術館(神戸市灘区)で開催中の「人食いザメと金髪美女 笑う横尾忠則展」は、「笑い」を軸に様々な手法を駆使したユニークな展示作品約140点で鑑賞者を挑発する、刺激に満ちた展覧会だ。  展示は3部構成。「Ⅰ 仕…

続きを読む

元気に夏を乗り切るために 毎日の食事を整えよう!
夏バテ防止の簡単レシピ「豚しゃぶのおろしポン酢添え」

元気に夏を乗り切るために 毎日の食事を整えよう!夏バテ防止の簡単レシピ「豚しゃぶのおろしポン酢添え」

 ここ数年の夏の猛暑。熱中症や夏バテに注意をするようになった人も多いのではないでしょうか。健康な体のためにはバランスのとれた食事が不可欠。7月1日(月)に吹田市の北千里から岸辺に移転する国立循環器病研究センター(以下国循…

続きを読む

「茶席を彩る中国のやきもの」
中之島香雪美術館で企画展
幅広いコレクションに陶磁貿易史の縮図

「茶席を彩る中国のやきもの」中之島香雪美術館で企画展幅広いコレクションに陶磁貿易史の縮図

 企画展「茶席を彩る中国のやきもの」(主催:公益財団法人香雪美術館、朝日新聞社)が大阪市北区の中之島香雪美術館で始まった。朝日新聞社の創業者である村山龍平(むらやま・りょうへい)が収集した美術品のコレクションの中から、室…

続きを読む

春日キスヨさん講演会『「百歳まで生きる“覚悟”」って?!~超長寿時代の「身じまい」の作法~』5/25(土)大阪で

春日キスヨさん講演会『「百歳まで生きる“覚悟”」って?!~超長寿時代の「身じまい」の作法~』5/25(土)大阪で

 最近よく耳にする「人生100年時代」。100歳まで生きることが決して珍しいことではなくなったといわれています。そんな時代に私たちは何を準備したらいいのでしょうか。  「高齢社会をよくする女性の会・広島」の代表で臨床社会…

続きを読む

家族のカタチはいろいろあっていい! 「沈没家族 劇場版」5/18(土)から関西で上映開始

家族のカタチはいろいろあっていい! 「沈没家族 劇場版」5/18(土)から関西で上映開始

 かつてテレビのドキュメンタリーなどで取り上げられたことを覚えている人もいるかもしれない。1990年代半ば、東京の片隅に様々な若者たちが集まって共同で子育てする「沈没家族」という場があった。そこで子育てされた本人、199…

続きを読む

本と人の出会い広げる「マイクロ・ライブラリー」
全国8館が集まりサミット 5月19日(日)大阪・なんばで

本と人の出会い広げる「マイクロ・ライブラリー」全国8館が集まりサミット 5月19日(日)大阪・なんばで

 個人または団体が運営する小規模な図書館(マイクロ・ライブラリー)の関係者が集い、運営ノウハウや思いを共有する「マイクロ・ライブラリー サミット2019」が5月19日(日)10時~16時10分、大阪市浪速区の大阪府立大学…

続きを読む

ケアの現場で、なぜユーモアが大切なのか? 医療・介護から子育ての現場にも生かしたい柏木哲夫先生の最新刊「ユーモアを生きる」

ケアの現場で、なぜユーモアが大切なのか? 医療・介護から子育ての現場にも生かしたい柏木哲夫先生の最新刊「ユーモアを生きる」

 日本の医療界でいち早くターミナルケアを実践した柏木哲夫さん(ホスピス財団理事長、大阪大学名誉教授、淀川キリスト教病院名誉ホスピス長)の最新刊『ユーモアを生きる―困難な状況に立ち向かう最高の処方箋』(三輪書店)は、互いの…

続きを読む
1 2 3 11