【笑いについて本気で考えてみた】研究歴37年の重鎮、新たな挑戦

【笑いについて本気で考えてみた】研究歴37年の重鎮、新たな挑戦

笑い×学問 この10月、日本で初めてという研究所が追手門学院大学(茨木市)に設立された。その名も「笑学研究所」。笑いを学問として研究する機関で、その所長に任命されたのが、笑いに取り組み37年の重鎮、上方漫才の振興を図る「…

続きを読む

【笑いについて本気で考えてみた】噺ににじむ酸いも甘いも

【笑いについて本気で考えてみた】噺ににじむ酸いも甘いも

笑い×人生 「仕事を退職して暇だったから軽い気持ちで参加してみたんです」。池田市在住の三輪九郎さん(89)は、「猪名川亭なべや」の高座名で活動するアマチュア落語家だ。同市の上方落語資料展示館「落語みゅーじあむ」がオープン…

続きを読む

【笑いについて本気で考えてみた】灘を自分流に、遊び尽くす

【笑いについて本気で考えてみた】灘を自分流に、遊び尽くす

笑い×地元 自分が住んでいるまちのことを聞かれると意外に困る。道を尋ねられた時に答えられないこともしばしばだ。でも、この男は違う。地元である神戸市灘区を愛する慈憲一さん(49)に、わからないことはない。そんな彼を人はこう…

続きを読む
1 8 9 10