USJにハリー・ポッターのナイトショー
石原さとみ 特別な一年の開幕祝う

石原さとみ
各寮のマフラーを身に着けた4人のキャストと並ぶ石原さとみ(中央)

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)は、人気映画をテーマにしたエリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の開業5周年を記念し、新たなナイトショー「ホグワーツ・マジカル・セレブレーション」を3月20日から始めた。
 3月18日にはナイトショーが報道陣に公開され、USJのスプリング・サポーターに就任した女優の石原さとみも駆け付けた。エリア内のシンボル「ホグワーツ城」に、映画に登場する四つの寮の紋章が壮大な音楽に乗せて、色鮮やかに映し出されると歓声が上がった。
 石原はローブに身を包み、“魔法の杖” を振りながら笑顔で登場。「城全体に魔法がかけられたみたい。思わず『グリフィンドール!』と叫んでしまいました」と興奮していた。

「ホグワーツ™城」の前で特別な一年の開幕を宣言した石原さとみ

 翌19日、石原さとみは人気テーマエリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」の5周年開幕セレモニーにも出席した。グリフィンドールのマフラーを巻いた石原のサプライズ登場に、会場は大盛り上がり。石原が「大魔法祭、スタート!」と宣言し、杖を高らかに掲げると七色の紙吹雪が巻い、記念イヤーの幕開けを祝った。

 石原は「久しぶりにハリーポッターを見直すと、壮大な成長物語だったんだと驚きました。このイベントの気合いと熱量の入り方はすごいので、多くの人に楽しんでほしいですね」と話していた。

 「ホグワーツ・マジカル・セレブレーション」は11月4日(月・振休)まで。ショーは日没後、随時上映。TEL:0570-20-0606、インフォメーションセンター。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ タグ:

あなたにおすすめの記事