EL SQUAD「光のダンス」で世界に挑む
27日(金)~29日(日) ABCホールで新作公演

「光のダンス」で新境地に挑む「EL SQUAD」
「光のダンス」で新境地に挑む「EL SQUAD」

 「光のダンス」で世界から注目されるダンスクルー「EL SQUAD(イーエルスクワッド)」の新作公演「プレイ・ザ・ダークネス」が27日(金)~29日(日)、ABCホール(JR新福島)で上演される。全5公演。
 通電すると光るELワイヤをはわせたスーツを着用し、暗闇の中、光の明滅に合わせてダンスを繰り広げる。CGのような表現と生身のダンサーによる熱いパフォーマンス。今作は着物姿の女性など日本の要素も加え、冬にはフランス公演にも挑む。
 リーダーのYOKOIは「実は人間の実力が問われるアナログな世界。大阪から世界のエンタメを」と意気込む。

5千円(27日のみ4500円)、18歳以下3千円(全席指定)。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ

あなたにおすすめの記事