アフタヌーンティーセットで苺の旅を「Strawberry Voyage」 ハイアット リージェンシー 大阪

ハイアット リージェンシー 大阪では、例年好評のストロベリープロモーションを、「Strawberry Voyage」と題して今年は席でゆっくり楽しめるアフタヌーンティースタイルで開催している。5月30日(日)までの期間中、土日祝日のみの開催で、必ず予約が必要。

英国式アフタヌーンティーの3段スタンドを席でゆっくり満喫

苺の特色を生かしてアレンジしたしフランス、イギリスなどの世界各国のスイーツとセイボリーをたっぷりと用意。

【スイーツ】
上段:ストロベリーシュークリーム、フロマージュブラン ストロベリーコンポート、ストロベリーマカロン、ホワイトストロベリーロールケーキ
下段スコーン2種(プレーン、レーズン)、クロテッドクリーム、ホームメイドストロベリージャム

【セイボリー】
中段ブリーチーズのタルトレット、リーキとホウレン草のキッシュ、チキンのラップンロール、
サンドウイッチ2種(スモークサーモントラウト ディルサワークリーム、ツナと胡瓜)

 

苺の人気ブランド6品種を食べ比べも楽しめる

今年は、淡雪、さくらもも、古都華、黒酢ゆめのか、いちごさん、あすかルビーといった人気ブランド6種のフレッシュ苺を、テーブルまでトロリーに乗せ甘い香りと共にお届け。

6種の中から最大6粒まで選ぶことができる。

 

 

目の前で仕上げる出来立てスイーツ「ベイクドアラスカ」

ペストリーシェフのおすすめ、できたてメインスイーツプレートも見逃せない。「ベイクドアラスカ」は、チョコレート生地に、ストロベリーアイスクリーム、ストロベリーシャーベットの2層を重ね、ふわふわのストロベリーメレンゲで全体を包んだ一品。直前に香ばしい焦げ目で仕上げてから、温かいキャラメルソースで更に味の変化も楽しめる。

 

ロンネフェルト社の茶葉を15種、おかわり自由

飲み物は、ドイツの老舗紅茶ブランド「ロンネフェルト」の茶葉15種がおかわり自由。定番の紅茶の他にも期間限定でテーマに合わせたグリーンルイボス・ストロベリークリームやストロベリーフィールドもラインナップに。また、ロンネフェルト社が「健康と美」をテーマに展開しているウェルネスシリーズもおすすめだ。

 

 

※仕入れ状況により、予告なく苺の代替品種での提供やメニュー内容を変更する場合あり
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、営業内容を変更する場合あり

 

◆ストロベリーアフタヌーンティー

【日時】2021年3月13日(土)~ 5月30日(日)の期間中土・日・祝のみ開催
   2部制  1部13:00~15:00 / 2部 15:30~17:30 に変更 ※要予約
【場所】1F「ロビーラウンジ」
【料金】大人4,000円 子ども(6歳~12歳) 2,000円(税・サービス料含む)
【内容】3段ハイティースタンド(セイボリーとスイーツ)、スイーツプレート1皿、
フレッシュ苺6種、ロンネフェルトの紅茶15種(おかわり自由)
オプションとして、グラスシャンパン・ロゼ1,100円(消費税・サービス料含む)
【予約・問い合わせ】06-6612-1234(代表)

WEB: http://www.hyattregencyosaka.com/restaurant/ll/strawberry.html




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: グルメ

あなたにおすすめの記事