皮はこんがり身はふんわり、絶品鰻で昼酒
【田舎庵】福岡県・北九州市

関西・オンナの美酒佳肴

 

皮はこんがり身はふんわり、絶品鰻で昼酒

【田舎庵】福岡県・北九州市 

 山口県に行くついでに、関門海峡を越えて北九州市の小倉まで鰻を食べに行くという贅沢な計画を実行した。小倉滞在時間は2時間弱だったが、それだけの価値がある料理をいただき、ついでに軽く日本酒も……。

 

昭和元年創業の田舎庵
昭和元年創業の田舎庵

 

 なぜ小倉かというと、昨年行ったパリで田舎庵の女将さんに出会ったのが名前を知るきっかけだった。そして3ヵ月後、大阪の居酒屋で飲んでいると、「九州に行ったらいつも小倉で途中下車して田舎庵にいくんだ」と話している男性客がいた。店の女主人も「私も何度か行きました」という返事。大阪の小さな居酒屋で小倉の鰻屋さんの話題、あまりにもピンポイントすぎる!これは行くしかないと仲間と話がまとまった。

 ところが、大きな台風の接近によって新幹線の運休が決まり、泣く泣く予定をキャンセルしたのだ。そのリベンジもあって、「今度こそ!」と、予約を入れた。
新幹線・小倉駅から歩いて5分ほどで店に着くと、オープン15分前なのに、すでに数組が並んでいて、その人気を実感した。

 

うざく、明太子、肝焼
うざく、明太子、肝焼

 

 注文したのは女将さんおすすめの蒲焼コース。はじめにうざくと明太子が出てきたら、「ちょっと一杯」気分になるのは仕方がない。獺祭50のふわっと広がる甘みにうざくの酸味がよく合う。ほどなく肝焼きが出てきて、その香ばしさとしっかりした歯ごたえを楽しむ。

 

蒲焼、ご飯、吸い物
蒲焼、ご飯、吸い物

 

 念願の鰻の蒲焼は、箸ですっと切れるやわらかい身に、皮がパリッと香ばしい。甘すぎず辛すぎず香ばしいタレと身の旨みが口中に広がる。田舎庵の鰻はすべてニホンウナギで、熟練の技術で焼き上げる。金串を14~16本打つのも火の通りをよくするため、「鰻を折りながら叩くように振って焼くことで、余分な脂を落とし、中までしっかりと火を入れます」とのこと。蒸さずに焼くため、旨みが凝縮され、有機栽培の特Aコシヒカリ、肝吸いとともに味わう鰻は格別だ。4代続く伝統の味と上質な雰囲気、行き届いた接客に大満足して店をあとにした。

 


◆ MENU (税別)
蒲焼コース 松 4,800円
(うざく、明太子、肝焼、蒲焼、ご飯、吸い物、果物)
獺祭50(300ml)1,500円

◆ Data
鰻料理 田舎庵 小倉本店
電話:093-551-0851
住所:福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-1-13
営業:11:00~21:30(LO21:00)
休み:なし


◆ Writing / 松田きこ
(株)ウエストプラン代表。兵庫県西宮市在住。食・観光・人物取材に日本中を飛び回る。ライター歴20年以上。編著書「神戸・阪神間 おいしい酒場」「くるり西宮・芦屋・東灘・灘」「くるり丹波・篠山」他
http://www.west-plan.com/

あなたにおすすめの記事