大人も楽しい!夏の森あそび
六甲山【フォレスト アドベンチャー】大阪城公園【サクヤルミナ】

 子どもはもちろん、大人も本気で楽しめる森あそびが今、人気です。自然の中で思いっきり体を動かす 「フォレストアドベンチャー」と、幻想的な夜の森を歩く「サクヤルミナ」を記者が体験してきました。

 

六甲山・フォレストアドベンチャー
本格アスレチックがニューオープン!

アスレチック
まるで空中を歩いているような不思議な感覚を味わえる
スタッフのレクチャー
事前に専門スタッフの丁寧なレクチャーがあり安心

 六甲山カンツリーハウスに新たな野外遊園施設「フォレストアドベンチャー・神戸六甲山」が4月にオープンした。フランス発祥で、国内では30施設目。落下防止の専用ハーネスを装着し、自然の樹木に架けられた足場に登り、本格的なアスレチックや滑車で降下する「ジップスライド」など、1コースで全37種、約2時間の新感覚アドベンチャーが楽しめる。

 六甲山では子どもから大人まで楽しめる安全性の高いコースを採用。足場の高さは地上から約2〜15mだが、山の斜面を生かして設置されているため、実際はもっと高く感じる。最初は足がすくむが、他の参加者らが楽しそうに遊ぶ姿に背中を押され、気づけば夢中に。コースを制覇することで、スカッとした達成感を感じることができた。

ジップスライド
全長約220メートルのジップスライドは空を飛ぶような爽快感

 予約料金 大人・小人一律3700円(カンツリーハウス入園料込み)。事前予約が基本だが、空きがあれば当日受け付け(別料金)もOK。参加は小学生以上、体重130キロまで、身長110cm以上。
予約・問い合わせは六甲山カンツリーハウス、TEL:078-891-0366(9〜17時)。(畑美佑)

 

 

大阪城公園・サクヤルミナ
夜の森に別世界 8月リニューアル

笑顔の木
アキヨのため、光の鏡に自分の笑顔を向ける「笑顔の木」

 帰りの通勤電車の窓からは、煌々(こうこう)とライトアップされた大阪城が見える。闇夜に浮かぶ天守閣の姿に毎夜目を奪われるが、さらにそのふもとには、こんな幻想的な世界が待っていたとは。

大阪城の石垣にスクリーン
石垣もスクリーンに。大阪城ならではの演出

 吉本興業ほか運営のもと、昨年12月に開業した「サクヤルミナ」は、日没後の大阪城公園に広がる森や自然と、ファンタジックな音・光が融合したナイトウォーク体験。未来からタイムスリップし、現代の大阪城公園に迷い込んだ少女・アキヨの物語を、参加者自らも歩きながら一緒に体験する。九つあるスポットをすべて楽しむと、所要時間はおよそ45分。木々や石垣は、魔法にかかったようなイルミネーションやプロジェクションマッピングで彩られ、お気に入りのスポットで立ち止まり、じっくり写真を撮る参加者も多い。モニター上の自分の顔が映像で彩られるなど、双方向の仕掛けも楽しい。アキヨを未来に帰すには参加者の笑顔が必要とのことで、道中には自分の笑顔を撮影する場所もある。その笑顔が最後には……。夜だけの表情を見せる大阪城公園の神秘的な森を歩き、物語の幸せな結末をぜひ確かめてほしい。

 現在、8月上旬のリニューアルオープンに向けて休業中。料金を含む詳細は近日発表。問い合わせはサクヤルミナ事務局、TEL:06-6649-0680(平日10時~17時30分)。(伊藤真弘)




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: レジャー タグ:

あなたにおすすめの記事