この夏は近場で遊ぼう!

お出かけ先として身近な場所の魅力を見直す人が増えています。安全・安心に心を配り、地域に元気を発信する施設をリポートします。

※各施設の営業時間や休館日などは変更される場合があります。
※本紙面は十分な感染症対策の上で取材しています。
※感染症拡大防止のため、お出かけの際は府県内外の状況や、厚生労働省発表の「『新しい生活様式』の実践例」などを事前にご確認ください。

 


宝塚ホテル

生まれ変わったホテルで新たな「夢のつづき」を

支配人 憧花(とうか)ゆりのさん
元宝塚歌劇団・月組組長

6月21日、移転開業した新しい宝塚ホテルの支配人に就任しました。新ホテルのコンセプト「夢のつづき」には二つの願いが込められています。一つ目は隣接する宝塚大劇場で観劇のお客様に、きらびやかな世界観を失うことなく過ごしていただきたいということ。そして二つ目は、地域の皆様に愛された旧ホテルでの夢の時間のつづきを、新ホテルでも見続けてほしいという思いです。予期せぬ事態で当初の5月14日から約1カ月遅れての開業となりましたが、宿泊、レストランともに万全の対策をしながら、お客様をお迎えしております。みなさまのお越しを心からお待ちしております。

旧ホテルから移設された緞帳(どんちょう)とシャンデリアが壮観なメインロビー

阪急「宝塚」駅から徒歩約4分。問い合わせTEL0797・87・1151。

 


ニフレル

再開と再会を魚も動物も喜んでいます

飼育キュレーター 野間 康平さん

約3カ月の休館期間は、魚も動物も少し退屈そうに見えました(笑)。6月に再開して、みんないきいきしています。私たちキュレーターは水槽のガラス面の消毒なども徹底しつつ距離を保ちながら、お客様をお迎えしています。2月にできた新ゾーン「およぎにふれる」では、泳ぐ魚の姿や水紋の投影により観察できます。中央の水槽上の魚影の動きやゆらぎを見たり、側面から見たりすると水中にいる気分に。面白さが倍増しますよ。

現在、入館にはインターネットによる事前予約が必要です。入場者数の制限により、館内は比較的ゆったり。涼しい中で子どもはもちろん、大人の方にも楽しい夏を過ごしていただきたいです。

「生きているミュージアム ニフレル」の展示は日々、進化しています

大阪モノレール「万博記念公園」駅すぐ。問い合わせTEL0570・022060(ナビダイヤル)

 


六甲山

身近な自然で気分リセット〝マイナス5度〟の癒やし

六甲高山植物園 野田 修太郎さん

六甲山観光が運営する各施設は5月30日から営業を再開しました。今年開業88周年を迎えた六甲ケーブルで約10分。山上は気温が市街地より約5度低く、豊かな緑と眺望が気分をリセットしてくれます。

六甲高山植物園は約1500種を栽培。今月中旬まではヤマアジサイが見ごろを迎えています。また、ニッコウキスゲは約3千株が随時開花。一面が黄色に染まる美しい景色も目を楽しませてくれます。

六甲ガーデンテラスでは「不思議の国のアリス」の世界観を表現する「六甲山アリスフェア」を六甲オルゴールミュージアムと共同開催中。六甲山フィールド・アスレチックは関西最大級のポイント数を誇る巨大アスレチックで、大人にもおすすめです。

ニッコウキスゲが一面を黄色に染める

「六甲ケーブル下」駅へは阪神「御影」駅、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅からバス。
問い合わせTEL078・891・1247

 


キッザニア甲子園

安全を確保しながら変わらない価値を

運営部長 井上 富美さん

子どもたちが仕事の体験を通じて楽しく学べるキッザニア甲子園は6月1日から第1部のみ(9~15時)の体制で営業を再開しました。臨時休館中は再開を心待ちにするお声や心配のお言葉をたくさんお寄せいただきました。お客様と再会でき従業員一同、感慨もひとしおです。

現在は入場者数を従来の約1~3割に、パビリオンの定員も制限しています。しばらくはご不便をおかけしますが、安心してご来場いただくことが第一。パビリオンの制服はお子様が着用するごとに消毒を行うなど、衛生管理も徹底しています。「新しい生活様式」の中でも、よりリアルな職業体験を通して、お子様に新しい気づきを提供するのが私たちの変わらない使命です。安全を確保しながら、今後もその価値をお届けします。

着用ごとに消毒。着用するかしないかは選択できる※イメージ

阪神「甲子園」駅下車、東改札口から徒歩14分。問い合わせTEL0570・06・4343




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: レジャー

あなたにおすすめの記事