万博への道のりをたどる特別展 EXPO’70パビリオンで2月25日(日)まで

 万博記念公園(吹田市)内のEXPO’70パビリオン1階ホワイエで、大阪・関西万博開催決定を記念した特別展が2月25日(金)まで開催されている。

写真提供:大阪府
展示内容から。太陽の塔の内部にそびえる「生命の樹」に取り付けられた生物模型。風化の様子から、約50年の歳月が感じ取れる(写真提供:大阪府)

 

 テーマは「万博を追い求めた日本 ~万博黎明期から現在まで~」。1862年の第2回ロンドン万国博覧会からかかわりを持った、日本と万博のこれまでの道のりをたどり、文化や技術を集めた時代の象徴である万博のこれまでを展示で振り返る。

 

 会期中の週末には、万博の歴史にまつわる講演会、上映会、展示解説など趣向をこらした関連イベントも開催 https://www.expo70-park.jp/event/27666/(詳細はリンクから)。2月10日(日)には、昨年朝日ファミリーStyle本紙内で紹介した池田市の万博グッズコレクター・白井達郎さんらによる「万博マニア リレー展示解説」が行われるhttps://www.asahi-family.com/region/15998(白井さんページへのリンク)。会期中の金~月曜日の11時~16時限定で、白井達郎さんによるEXPO’70当時のグッズ販売もあり。

 

【概要】

祝2025 大阪・関西万博開催決定!EXPO’ 70 パビリオン特別展

「万博を追い求めた日本~万博黎明期から現在まで~」

■日程:2月25日(月)まで ※毎週水曜日は休園日

■時間:10:00~17:00(最終入館は16:30まで)

■料金:特別展観覧料 一般400円(中学生以下無料) ただし常設展入場券200円を同時に購入の場合は100円引き(別途自然文化園入園料 大人250円 小人70円が必要)




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事