平原綾香さん 映画「メリー・ポピンズ リターンズ」歌唱イベントで「幸せのありか」を生披露

 
 映画「メリー・ポピンズ リターンズ」の公開を記念して、1月18日にTOHOシネマズ梅田で歌唱付きイベント試写会が開催され、400人のファンが駆け付けました。
 2月1日公開の映画「メリー・ポピンズ リターンズ」完全日本語吹き替え版で声優を務めた平原綾香さん。メリー・ポピンズの衣装に身を包んだ平原さんが登場すると、客席からは歓声が。前作の劇中歌「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」を歌い、手拍子と共に盛り上がりを見せました。
 「音楽は魔法のような存在。私もメリーのように世界中の子どもを笑顔にしていきたい」と話す平原さんは、エンドソング「幸せのありか」を生披露。今回は特別に動画撮影OKという平原さんからのプレゼントにファンも大喜び。スマートフォンなどで撮影しながら、平原さんの美声に酔いしれました。
 
 
 

あなたにおすすめの記事