MLBの世界をリアルに体験 「MLB ROAD SHOW 2019 in OSAKA」 9月7日・8日グランフロント大阪で

 メジャーリーグベースボールジャパン(Major League Baseball Japan) は、アジア・南米・ヨーロッパなど世界中で展開しているベースボールフェスティバル「MLB ROAD SHOW 2019 in OSAKA」を9月7日(土)・8日(日)の2 日間、グランフロント大阪で開催する。

※2017年度実施写真

 メジャーリーグベースボール(MLB)にまつわるグッズの豊富な展示や、野球が初めての子供も楽しめる様々なアトラクションを設置し、MLBのすごさ、楽しさをリアルに体感できる。

 体感型ゲーム「MLB公式 VR 体験コーナー」では、専用のゴーグルとセンサー付きバットを使用してホームラン数を競う。ホームランの距離やボーナスポイントなどの獲得で得点が計算される。ゲーム内では今年 MLB オールスターが開催されたプログレッシブフィールドの打席に立つことができ、 MLB の雰囲気を体感できる(※対象年齢:小学生以上)。

 展示コーナーでは、MLBが保有する様々な選手の用具や、WBC をはじめとした大会記念グッズ、サインボールなどのコレクションを展示。今年は 2017 年の開催時を超える総数 300 点(サインボールも含む)のレアアイテムがそろう。展示品はすべて撮影可能で、実際に触れることも可能(一部アイテムを除く)。今年大活躍している日本人スター選手のユニフォームやグラブ、今年現役引退を発表したレジェンド選手のサイン入りユニフォームなども初公開される。

 アトラクションでは、メジャー初ホームランを打った大谷翔平選手に、チームメイトが仕掛けたメジャーお決まりのイタズラ「サイレントトリートメント」をまるで自分がされたかのように撮影できるコーナーをはじめとするフォトスポットや、バッティングケージ、ストラックアウトなどで体を動かせるコーナーを多彩に設置。各日13時~13時半(予定)には、メジャーリーグを含む7球団を渡り歩いた中村紀洋氏をトークゲストに招き、MLB解説者としておなじみのAKI猪瀬氏と共にスペシャルゲストトークショーも開催する。

中村紀洋氏

 開催時間は9 月 7 日(土)は10:00~18:00、 8 日(日)は10:00~17:00。グランフロント大阪(JR 大阪駅から徒歩 3 分/阪急梅田駅から徒歩2分)のナレッジプラザ北館1F、うめきた広場が会場となる。入場無料。

※2017年度実施写真



※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事