9月20日、神戸・三宮「ミント神戸」5階に「BIRKENSTOCK」がニューオープン! 神戸発のショップ「Bshop」もリニューアル

 昨年秋、大規模リニューアルをした神戸・三宮の複合商業施設「ミント神戸」に、9月20日、ドイツのフットウェアブランド「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」がニューオープンした。240年以上の歴史を有する同ブランド最大の特徴は、独自のインソール「フットベッド」。解剖学的な観点からつくられた「フットベッド」は、足や関節、足裏を保護すると同時に足の筋を鍛え、自然な歩行と足の動きを理想的にサポートする。

 2019年秋冬コレクションでは、人気の定番クロッグ「ボストン」の秋カラーをはじめ、歩きやすさと心地良いフィット感を体感できるフットウェアがメンズ・レディースともに勢ぞろい。丸いフォルムとシューレースの通し方、かかとの切り替えしが特徴的な定番シューズ「モンタナ」には、今秋はレザー素材とスエード素材のコンビネーションに、日本限定カラーも登場する。

本国ドイツのデザインコンセプトを採用した神戸初のグローバル型店舗、一度足を運んでみてはいかが。

 

◆地元神戸の「Bshop」リニューアルオープン

 「ミント神戸」4階「Bshop」は9月5日、リニューアルオープンした。ガラス面を多用した店内はさらに明るく、今まで以上にゆっくりとショッピングを楽しめる空間に。この秋冬は、「オーシバル」や「ダントン」の新作をはじめ、国内外の新しいブランドが続々と入荷。服のコーナーも拡大し、シンプルで美しいデザイン、使い勝手の良い選りすぐりの商品を揃えていく。

 

ミント神戸HP http://mint-kobe.jp/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事