注目の新規出店が続々と
阪急西宮ガーデンズ本館がリニューアル

 2008年の開業以来2度目となる店舗大規模リニューアルを終えた阪急西宮ガーデンズ本館。全259店舗の約3割にあたる73店舗(うち新規出店26店舗)が新たに営業している。

 

DECATHLON(デカトロン)

すべてオリジナルの商品は見るだけでも新鮮
すべてオリジナルの商品は見るだけでも新鮮

 日本初上陸のスポーツショップとして話題をさらう「デカトロン」はフランス発祥。アウトドアやランニング、水泳、フィットネスなど30ジャンル以上のスポーツアイテムを販売する。商品はすべてオリジナルというから驚きだ。企画からデザイン、販売までを一貫し、機能的な商品をリーズナブルに提供する。
 登山・ハイキング、キャンプは「Quechua(ケシュア)」、ランニングは「Kalenji(カレンジ)」といったように、カテゴリーごとにオリジナルのブランドがあり、各ブランドが「本拠地」を構えて製品開発を行っているのも特徴。例えばQuechua(ケシュア)はヨーロッパアルプス最高峰・モンブランのふもとにマウンテンストア(ストア兼製品開発センター)を構え、山登りやキャンプをしている利用者の意見を製品にすぐ取り入れられる態勢をとっている。コーナーはすべて、実際にそのスポーツに打ち込む販売員が担当する。同じスポーツを愛する立場で会話を弾ませながら、満足いく買い物ができそうだ。デカトロンHPでは約1,800平方メートルの広い面積を生かしたスポーツの体験コーナーも充実する。

コンパクトなリュックサックはカラーバリエーション豊富
コンパクトなリュックサックはカラーバリエーション豊富
アウトドアウェアは普段使いもできそうなデザイン
アウトドアウェアは普段使いもできそうなデザイン
様々なスポーツを体験できるコーナーが至る所に
様々なスポーツを体験できるコーナーが至る所に

 

茅乃舎(かやのや)

ずらりと並ぶ商品はすべて試飲・試食可能
ずらりと並ぶ商品はすべて試飲・試食可能

 茅乃舎は、福岡市郊外にある自然食レストラン「茅乃舎」から生まれた調味料の専門店。人気の茅乃舎だしをはじめ、料理人が素材を吟味しこだわった調味料がそろう。店内全品が試飲・試食できるので、実際においしさを確かめて購入できる。
 店内の一角に「茅乃舎の台所」と名付けたキッチンスペースを設けたのは、同店初めての試みだ。料理教室などのイベント実施のほか、台所道具や食卓道具などを扱う。木製の食器を中心に飽きの来ないシンプルな商品を取りそろえ、調味料とあわせてトータルに食卓をプロデュースするねらいだ。4月までの季節限定品として、福岡・八女のたけのこを使用した炊き込みご飯の素(なくなり次第終了)が人気を呼んでいる。

「茅乃舎の台所」に並ぶ食卓グッズ。シンプルさが魅力
「茅乃舎の台所」に並ぶ食卓グッズ。シンプルさが魅力
季節を感じられるたけのこご飯は化学調味料、保存料無添加
季節を感じられるたけのこご飯は化学調味料、保存料無添加

 

サーモススタイリングストア

焼く、煮る、炊く、発酵など様々な用途のあるフライパン
焼く、煮る、炊く、発酵など様々な用途のあるフライパン

 サーモス製品のある生活を提案する「サーモススタイリングストア」は西日本初出店。代表的なステンレス製の水筒ほか、調理器具、アウトドア製品など、直営店ならではの圧倒的な製品バリエーションが魅力だ。
 オープン以来最も反響のある商品の一つが、専用保温カバーのついたフライパン。食卓で料理の温かさをキープできるほか、パン生地を加熱後に発酵させることもできる。取っ手が外れるため、そのままオーブンでパンが焼ける便利さも人気の秘けつだ。なくしてしまいがちなボトルのパッキンをはじめ、必要な時にすぐほしい「交換用部品」を豊富に取り揃えているのもうれしい。メッセージや名前など、製品への名入れサービスも行っており、ギフトや記念日向けに売れているという。

西宮市の花・サクラをモチーフにしたボトルは同店限定販売
西宮市の花・サクラをモチーフにしたボトルは同店限定販売
交換パーツ
交換用部品を賢く利用して、長く製品を使えそうだ

 

鉄板焼 鶏料理 かしわ

新鮮な彩り野菜とともに、名古屋コーチン本来の味わいを楽しめる
新鮮な彩り野菜とともに、名古屋コーチン本来の味わいを楽しめる

 「鉄板焼 鶏料理 かしわ」は関西初出店。厳選した鶏肉の鉄板焼きをみずみずしい野菜に巻いて食べる、「体の中からキレイになる」をコンセプトにしたヘルシーなスタイルは、東京や名古屋で支持され人気店に。阪急西宮ガーデンズ店では、コクと歯ごたえに特徴のある名古屋コーチンの中でも、愛知県産のひな鶏を長期飼育した“純鶏”を使用する。炭火焼きのように調理工程で香りづけをしないため、鶏本来の味わいが楽しめると好評だ。
 オープニング限定の「純鶏名古屋コーチンと国産牛サーロインの鉄板焼(※4月21日まで)」をはじめ、昼夜時間帯を問わない食事メニューの豊富さが魅力。町家をイメージしたくつろぎ空間で、鶏料理を知り尽くした職人による逸品の数々を満喫したい。

純鶏名古屋コーチンと国産牛サーロインの鉄板焼
「純鶏名古屋コーチンと国産牛サーロインの鉄板焼」ランチ/2800円 ディナー(和菓子・上ほうじ茶付き)/3100円(税別)※4月21日まで

 

BRUNO(ブルーノ)

洗練された外観も目をひく「BRUNO」
洗練された外観も目をひく「BRUNO」

 ハイセンスなキッチン製品をはじめインテリア、時計などで知られるライフスタイルブランド「BRUNO」のコンセプトショップは関西初出店。一番の売れ筋は、食卓を彩るテーブルウェアのようなかわいいホットプレート。大きさや機能別に3種類をラインアップする。深鍋、たこ焼き用など様々なオプションプレート(機種によっては別売りの場合あり)があり、ライスバーガー、パエリア、アヒージョなど一台でメニューが広がりそうだ。その高いデザイン性から「インスタ映え」するとじわじわ人気にも火がついており、使用するごとにしまわず、置いておくだけでも絵になると評判を呼んでいるホットプレートだ。

コンパクトタイプのホットプレート
コンパクトタイプのホットプレート 各8,800円(税抜き)



※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域 タグ: ,

あなたにおすすめの記事