「エレガーノ西宮」2020年5月開館
予防医療支援に取り組み
健康寿命の延伸をサポート

吹き抜けの空間でピアノの生演奏を楽しめるメインダイニング

サービス付き高齢者向け住宅「エレガーノ西宮」が2020年5月に開館しました。阪神間で「ドマーニ神戸」「エレガーノ摩耶」「エレガーノ甲南」のシニアレジデンスを運営する、住友林業グループのスミリンケアライフが新たに手掛けたホームです。その安心の体制について、エレガーノ西宮・めいわクリニック(テナント)の堀信治院長とケアセンター長で看護師の髙山妙子さんに聞きました。

エレガーノ西宮ケアセンター長 看護師 髙山 妙子さん(右)と
めいわクリニック(協力医療機関)堀 信治 院長

 

関西有数の人気エリア 阪急「西宮北口」駅周辺が生活圏

 

―――ホーム選びには周辺環境も重要です。「エレガーノ西宮」の立地はいかがですか。

髙山 関西有数の人気エリア、阪急西宮北口駅周辺が生活圏で都市部ならではの快適さが魅力です。最寄り駅の阪急「阪神国道」駅まで徒歩4分です。また、ホームからは専用の巡回バスも運行し、阪急「西宮北口」駅・JR「西宮」駅にも行きますので、「阪急西宮ガーデンズ」やJR西宮駅周辺にも気軽に出かけられるとご入居者に好評です。

 心身ともに健やかに過ごすためにも「暮らしの自由が制限されない」ことは大切です。

髙山 そうですね。ここでのメインダイニングでの食事は予約不要。自炊や外食の選択も自由にしていただけます。また、管理栄養士がいるため、栄養面のバランスも考えた食事を提供しています。

―――その日の体調や予定に合わせて選べるのはうれしいですね。暮らしの拠点となる居室について教えてください。

髙山 全戸南向きの一般居室(219戸)と24時間支援環境を整えた介護居室(90戸)があります。全戸バリアフリーで緊急コールも完備。一般居室には赤外線センサーを備えているので、12時間以上動作がない時はすぐスタッフに伝わるようになっております。

「麻雀ルーム」など様々な趣味を楽しめる共用スペース

 

できるだけ健康に、楽しく活動し 元気にお過ごしいただくために

―――エレガーノ西宮が掲げる「健康寿命の延伸」とはどういうものですか。

 「人生100年時代」と言われる現代では、加齢によって心身が衰えていくこと、すなわち〝フレイル(虚弱)〟とどう向き合うかが大切です。健康寿命延伸には、できるだけ健康で楽しくお過ごしいただくため、〝予防〟という視点でご入居者をサポートします。

髙山 〝予防〟として、エレガーノ西宮では、「活動」と「予防医療支援」が挙げられます。「活動」では、専門講師によるシニアカレッジプログラムにおいて囲碁・将棋や陶芸などの文化系、スポーツインストラクターによる体操やヨガなどの運動系の活動を実施します。「予防医療支援」では協力医療機関の明和病院(消化器内科、腫瘍[しゅよう]内科ほか)での人間ドック(年1回)に頭部MRIや腫瘍マーカーを標準項目とし、脳疾患やがんを早期発見できる機会をつくりました。

―――日々の健康管理や、病気の早期発見に非常に有効ですね。

 「健康」には、身体面とメンタル面の両方の充実が大切です。先ほどの活動プログラムなどでの交流といった社会的な場を日常的に持つことで、ご入居者のメンタル面にもよい影響があると考えています。

数々のリハビリ機器が設置された
「エクササイズルーム」

 

医療や介護が必要になっても 安心の医療連携体制

―――支援が必要になった時は、どのような支援体制がありますか。

 館内には明和病院のサテライトクリニック(テナント)があり、私が常勤しています。協力医療機関とクリニックが同一法人であるため、情報共有をはじめ、密な連携が可能になります。また、明和病院と西宮協立脳神経外科病院(脳神経外科・内科ほか)の二つの総合病院と連携し、どちらも車で10分圏内の距離にあることも安心の一つです。

髙山 館内には24時間常駐の看護師や介護福祉士といった専門スタッフもいます。救急搬送時には看護師が救急車に同乗して付き添いをします。協力医療機関に入院された場合は週2回訪問して洗濯物の交換に対応するなどのサポートをします。また、要支援・要介護の認定をお持ちの方を対象とし、一般居室に暮らしながら、日中の支援を受けられるアシストルームがあります。24時間の支援が必要になった時には介護居室に追加費用なく住み替えもできます。

 介護居室では鼻腔栄養や人工呼吸器が必要になった場合でも、エレガーノ西宮とクリニック、明和病院が三位一体になって終末期まで支援を行います。

髙山 私たちは〝大きな家族〟という気持ちで皆さまをサポートしていきたいと思っています。これからの人生も安心して〝元気で楽しく〟暮らすため、〝予防〟や介護支援などの環境を整えた「エレガーノ西宮」をぜひ一度ご覧になってください。ご見学の際には栄養バランスも考えた昼食をご試食いただけます(要予約・要食事代)。

 

ホームページ:
https://www.s-carelife.co.jp/home/nishinomiya/

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

あなたにおすすめの記事