猪名川町商工会が町の魅力発信 パンに続いて第2弾「ししにく食べ歩きマップ」、第3弾「いながわお出かけマップ」 無料で配布中

猪名川町商工会が10月の「いなパンマップ」に続いて、11月に「ししにく食べ歩きマップ」、12月から「いながわお出かけマップ」を発行した。近場を楽しむ「マイクロツーリズム」をテーマに、町内外に町の魅力を発信するのが狙い。いずれも「道の駅いながわ」のほか、掲載店舗と商工会窓口、猪名川町役場関係施設で配布しており、猪名川町商工会ホームページからもダウンロードできる。
第2弾「ししにく食べ歩きマップ」は、里山の冬のごちそう・猪肉を提供できる町内の飲食店や販売店12店舗を紹介。「猪」の字がつく市町村は、全国で福島県猪苗代町と兵庫県猪名川町だけなことから、「猪」にフォーカスした食べ歩きマップを作った。
12月から配布を始めた第3弾「いながわお出かけマップ」は、町内のいちご観光農園を中心に山遊び、川遊びなどができる7事業所を、アウトドア系インスタグラマーのUKI(ウキ)さんが実際に訪れた体験コラムで紹介。コロナ禍で三密を避けた外遊び需要が拡大する中、大阪、神戸市内から車で約1時間で行ける自然豊かな里山の魅力を発信している。

詳しくは、猪名川町商工会へ。
事務局:〒666・0243 兵庫県川辺郡猪名川町柏梨田字前ヶ谷158-1
℡072・766・3012
いながわお出かけマップHP:https://inasanpo.net/odekake