貫地谷しほり「自分の可能性にチャレンジしたい」
現代能楽集シリーズ第9弾「竹取」 10月に西宮で上演

貫地谷しほり「自分の可能性にチャレンジしたい」現代能楽集シリーズ第9弾「竹取」 10月に西宮で上演

 世田谷パブリックシアターの芸術監督を務める狂言師・野村萬斎が立ち上げた「現代能楽集シリーズ」の第9弾「竹取」が10月、兵庫県立芸術文化センターで上演される。古典を現代によみがえらせる人気シリーズに貫地谷しほりが挑む。 …

続きを読む

シルクが贈る日本公演最新作「キュリオス」、大阪・中之島に上陸! 追加公演も決定 11月4日(日)まで

シルクが贈る日本公演最新作「キュリオス」、大阪・中之島に上陸! 追加公演も決定 11月4日(日)まで

 サーカス・エンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユの日本公演最新作「キュリオス」大阪公演が、11月4日(日)まで、京阪中之島駅近くの中之島ビッグトップ(特設会場)で開催されている。「キュリオス」はシルクの創設30…

続きを読む

石丸幹二「夢の中のような世界をお届けしたい」
「兵士の物語 2018」10月に出演

石丸幹二「夢の中のような世界をお届けしたい」「兵士の物語 2018」10月に出演

 第一次世界大戦末期の1918年、発表されたイーゴリ・ストラヴィンスキーの傑作「兵士の物語」。7人の小編成オーケストラと語り手、兵士、悪魔が舞台に登場し、「演劇と音楽が出会う」と評される注目の作品が、まつもと市民芸術館(…

続きを読む

未来はまだ霧の中~ドキュメンタリー「ゲンボとタシの夢見るブータン」の心地よさとは?

未来はまだ霧の中~ドキュメンタリー「ゲンボとタシの夢見るブータン」の心地よさとは?

 2011年の国王夫妻来日で一躍脚光を浴びた世界一「国民総幸福量(GNH)」の高いヒマラヤの小国ブータンは、1971年に国連に加盟するまで鎖国を続けていた。中国とインドに挟まれた国土の面積は九州と同程度。人々の暮らしにテ…

続きを読む

7/21~公開! 傷だらけで苦しくもまぶしい思春期の日々を描く映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

7/21~公開! 傷だらけで苦しくもまぶしい思春期の日々を描く映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

 ありのままの自分をすんなり許容できなかった10代のころを思い出させる、傷だらけで苦しくもまぶしい思春期を描いた映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」(湯浅弘章監督作品)が公開中だ。  言葉がうまく話せない志乃(南沙良…

続きを読む

フランツ・ウェルザー=メスト×ウィーン・フィル
深い絆が聴き手の心を震えさせる 11月16日(金)19時 フェスティバルホール

フランツ・ウェルザー=メスト×ウィーン・フィル深い絆が聴き手の心を震えさせる 11月16日(金)19時 フェスティバルホール

 ロンドン・フィル、チューリヒ歌劇場、ウィーン国立歌劇場の音楽監督を歴任し、世界的指揮者として不動の地位にあるフランツ・ウェルザー=メストが、11月16日(金)19時から、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団との共演で、大…

続きを読む

小森輝彦 ドイツ語の薫りに包まれる喜び
佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018「魔弾の射手」

小森輝彦 ドイツ語の薫りに包まれる喜び佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018「魔弾の射手」

 初役で挑むオットカー侯爵は、クライマックスの射撃大会を主催するボヘミアの森の領主だ。「出番は第3幕だけだが、名だたる歌手たちが演じてきた独特の重みのある役だ。大好きな歌手で目標でもあるエバーハルト・ヴェヒターの気品あふ…

続きを読む
1 2 3 7