フランツ・ウェルザー=メスト×ウィーン・フィル
深い絆が聴き手の心を震えさせる 11月16日(金)19時 フェスティバルホール

フランツ・ウェルザー=メスト×ウィーン・フィル深い絆が聴き手の心を震えさせる 11月16日(金)19時 フェスティバルホール

 ロンドン・フィル、チューリヒ歌劇場、ウィーン国立歌劇場の音楽監督を歴任し、世界的指揮者として不動の地位にあるフランツ・ウェルザー=メストが、11月16日(金)19時から、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団との共演で、大…

続きを読む

小森輝彦 ドイツ語の薫りに包まれる喜び
佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018「魔弾の射手」

小森輝彦 ドイツ語の薫りに包まれる喜び佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018「魔弾の射手」

 初役で挑むオットカー侯爵は、クライマックスの射撃大会を主催するボヘミアの森の領主だ。「出番は第3幕だけだが、名だたる歌手たちが演じてきた独特の重みのある役だ。大好きな歌手で目標でもあるエバーハルト・ヴェヒターの気品あふ…

続きを読む

38年間ものまね一筋のコロッケが本名・滝川広志で挑んだ初主演作「ゆずりは」が必見の理由とは?

38年間ものまね一筋のコロッケが本名・滝川広志で挑んだ初主演作「ゆずりは」が必見の理由とは?

 ものまね芸人として人気のコロッケが、初めて本名の滝川広志を名乗り、一切の笑いを封印して挑んだ初主演映画「ゆずりは」が6月16日(土)から公開される。  6月5日に大阪で開かれた記者会見で、「人よりも前に出て、いかに面白…

続きを読む

佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018 魔弾の射手
この夏、このオペラが見逃せない3つの理由とは?

佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018 魔弾の射手この夏、このオペラが見逃せない3つの理由とは?

 待望の佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ(以下、佐渡オペラ)2018「魔弾の射手」の開幕までいよいよ6週間。4月末から兵庫県内5カ所で行われたハイライトコンサートは連日大盛況、センターでの2回のプレ・レクチャーも早々にソ…

続きを読む

楽しまないともったいない!? 感動の総合芸術
「オペラ」の世界へどうぞ

楽しまないともったいない!? 感動の総合芸術「オペラ」の世界へどうぞ

 「オペラ」と聞いて、私にはちょっと……と感じる人もいるかもしれませんね。音楽、舞台、美術などあらゆる美の粋を集めた“ 総合芸術 ”は、華麗な世界を一度に満喫できるとも言えます。実は、阪神間・北摂エリアは既に国内屈指のオ…

続きを読む

蓬莱竜太 家族と向き合い新たな地平
書き下ろしの新作「消えていくなら朝」を8月上演

蓬莱竜太 家族と向き合い新たな地平書き下ろしの新作「消えていくなら朝」を8月上演

 誰にもある「日常」を丹念に描き、笑いとスリルを交えて人間模様を浮かび上がらせる作家・蓬莱竜太の新作「消えていくなら朝」が8月、兵庫県立芸術文化センターで上演される。  今作で任期を終える新国立劇場演劇部門の宮田慶子芸術…

続きを読む

北乃きい 愛と変化を見つめステップアップ
イプセンの代表作「人形の家」で舞台初主演

北乃きい 愛と変化を見つめステップアップイプセンの代表作「人形の家」で舞台初主演

 ノルウェーの劇作家イプセンの代表作「人形の家」が23日(水)24日(木)、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールで上演される。舞台初主演となる女優・北乃きいが、一人の人間として自立しようとするヒロインに挑戦。一色隆司の…

続きを読む
1 2 3 6